• TTSプレジデント中国の移植組織を否認(08/24)
    今月18日から23日、国際社会が中国共産党の生体臓器狩りを非難する中、第26回国際移植学会が香港で開催されました。中国官製メディアは中国の移植組織は世界に支持されていると宣伝していますが、主催側の国際移植学会(TTS)プレジデントのフィリップ・オコネル氏(Philip J. O'Connell)は記者会見において公にこれを否認しました。
  • 世界が目を丸くする中国富豪の資産移動術(下)(08/23)
    アメリカ、シリコンバレーの社長でインド人のアミィ氏は、カリフォルニア州の小さな田舎町パロアルトに家を買いたいと思っていた。思いもよらず、彼女のアメリカンドリームは気違いじみた中国バイヤーによって、粉々になった。彼女はすでに12回もサインしたが、全部、中国バイヤーに取られてしまい、信じられないでいる。
  • 臓器狩り関与の医師 移植学会議に出席 【中国1分間】(08/21)
    8月18日、国際移植学会第26回国際移植学会議(TTS2016)が香港で開催され、中国大陸から53名の医師が参加しました。「追査国際」は、この53名の医師が生体臓器狩りに関与した疑いがあるとして、会議参加と会議上での発言資格の取消や、中国における臓器移植の真相への注目を呼びかけました。
  • シリア空爆で負傷した男児の映像が公開【国際フラッシュ】(08/21)
    シリアでは内戦が続き、先日現地のメディアが瓦礫の中から男児を救出する映像が公開しました。
  • なぜ?中国映画スターの離婚報道、延べ80億人が閲覧(08/20)
    中国の映画俳優、王宝強が14日、妻の馬蓉と離婚したことを発表すると、中国のソーシャルメディアは連日朝から晩までこの話題ばかりを報道している。18日夕方までに中国版ツイッター微博の王宝強離婚のタグの閲覧数は80億1000万回となった。
  • 【禁聞】暴かれる中国臓器移植組織の内幕(4)(08/19)
    救急肝移植は生存時間が72時間を超えていない急性肝炎重症型の患者に対する緊急の肝臓交換手術です。緊急適合性検査が難しく、ドナーを待つ時間が長いため外国ではなかなか見られませんが、中国では1999年以降、この種の移植が一般的となっています。
  • インドネシア独立記念日に中国漁船を爆破【国際フラッシュ】(08/18)
    インドネシアは独立記念日を迎えた17日、同国領海内で違法操業していた71隻の漁船を爆破した。中には中国漁船も含まれている。
  • スウェーデン・テレビ 中国共産党の臓器狩りを報道(08/17)
    8月1日、スウェーデン・テレビ(SVT)は『中国で起きている生体臓器狩りが多くの人の命を奪っている』というタイトルの文章を発表し、元カナダ外務省デービッド・キルガー氏、人権派弁護士デービッド・マタス氏とアメリカの中国問題専門家、イーサン・ガットマン氏を紹介。
  • 中国が来月にもスカボロー礁埋め立て【世界が見る中国】(08/17)
    G20が間もなく中国杭州で行われる。中国政府系メディアによると、軍は来月初めにも黄岩島(スカボロー礁)の埋め立てを継続開始するものの、G20会議期間中は波風を立てない意向という。
  • More..

注目のニュース

新着記事
  • TTSプレジデント中国の移植組織を否認

    2016年08月24日
    今月18日から23日、国際社会が中国共産党の生体臓器狩りを非難する中、第26回国際移植学会が香港で開催されました。中国官製メディアは中国の移植組織は世界に支持されていると宣伝していますが、主催側の国際移植学会(TTS)プレジデントのフィリップ・オコネル氏(Philip J. O'Connell)は記者会見において公にこれを否認しました。
  • 世界が目を丸くする中国富豪の資産移動術(下)

    2016年08月23日
    アメリカ、シリコンバレーの社長でインド人のアミィ氏は、カリフォルニア州の小さな田舎町パロアルトに家を買いたいと思っていた。思いもよらず、彼女のアメリカンドリームは気違いじみた中国バイヤーによって、粉々になった。彼女はすでに12回もサインしたが、全部、中国バイヤーに取られてしまい、信じられないでいる。
  • 臓器狩り関与の医師 移植学会議に出席 【中国1分間】

    2016年08月21日
    8月18日、国際移植学会第26回国際移植学会議(TTS2016)が香港で開催され、中国大陸から53名の医師が参加しました。「追査国際」は、この53名の医師が生体臓器狩りに関与した疑いがあるとして、会議参加と会議上での発言資格の取消や、中国における臓器移植の真相への注目を呼びかけました。
  • シリア空爆で負傷した男児の映像が公開【国際フラッシュ】

    2016年08月21日
    シリアでは内戦が続き、先日現地のメディアが瓦礫の中から男児を救出する映像が公開しました。
  • なぜ?中国映画スターの離婚報道、延べ80億人が閲覧

    2016年08月20日
    中国の映画俳優、王宝強が14日、妻の馬蓉と離婚したことを発表すると、中国のソーシャルメディアは連日朝から晩までこの話題ばかりを報道している。18日夕方までに中国版ツイッター微博の王宝強離婚のタグの閲覧数は80億1000万回となった。
  • 【禁聞】暴かれる中国臓器移植組織の内幕(4)

    2016年08月19日
    救急肝移植は生存時間が72時間を超えていない急性肝炎重症型の患者に対する緊急の肝臓交換手術です。緊急適合性検査が難しく、ドナーを待つ時間が長いため外国ではなかなか見られませんが、中国では1999年以降、この種の移植が一般的となっています。
  • インドネシア独立記念日に中国漁船を爆破【国際フラッシュ】

    2016年08月18日
    インドネシアは独立記念日を迎えた17日、同国領海内で違法操業していた71隻の漁船を爆破した。中には中国漁船も含まれている。
  • スウェーデン・テレビ 中国共産党の臓器狩りを報道

    2016年08月17日
    8月1日、スウェーデン・テレビ(SVT)は『中国で起きている生体臓器狩りが多くの人の命を奪っている』というタイトルの文章を発表し、元カナダ外務省デービッド・キルガー氏、人権派弁護士デービッド・マタス氏とアメリカの中国問題専門家、イーサン・ガットマン氏を紹介。
  • 中国が来月にもスカボロー礁埋め立て【世界が見る中国】

    2016年08月17日
    G20が間もなく中国杭州で行われる。中国政府系メディアによると、軍は来月初めにも黄岩島(スカボロー礁)の埋め立てを継続開始するものの、G20会議期間中は波風を立てない意向という。
  • 世界が目を丸くする中国富豪の資産移動術(上)

    2016年08月17日
    ここ数年、中国の富裕層は日増しに大きくなったが、その一方で中国経済に衰えが見えたことで、勢いが低下し、金持ちは自分の国内資産価値が下がることを心配し始め、視線を海外に向け、安全な投資を求めたのだ。それで、国内資金が外へ流れる現象が次第に激しくなってきた。
  • 中国共産党崩壊の予兆か? 党中央党校教授がマルクス・レーニン、毛沢東を批判

    2016年08月16日
    マルクス・レーニン主義と毛沢東思想は中国共産党独裁政治を維持する護身符のような存在であり、長らく国民を洗脳してきた。だが、中国共産党中央党校の王長江・党建部主任が授業で「マルクス主義は見せかけで役に立たない。経済音痴の毛沢東が数十年も中国を統治したため、今なお国民の貧困問題が解決されていない」と批判した。
  • 雨傘運動で負傷の男性 警察への賠償請求に成功【中国1分間】

    2016年08月15日
    香港の雨傘運動期間中、塗装工の梁偉文(りょう いぶん)さんは町で警察に違法逮捕され、左腕を骨折しました。昨年6月梁さんは警察に対し賠償を求め、およそ247万円支払われました。
  • 中国人女性観光客がベトナム入国審査で嫌がらせ受ける パスポートに侮辱的文字

    2016年08月15日
    旅行でベトナムを訪れた中国人女性が空港で入国審査を受けた際、女性のパスポートに入国管理局審査員が女性を侮辱する文字を書いたことを知って、駐ベトナム中国大使館を通じて抗議したところ、出国する際にこの件についてベトナム側には一切責任がないと認める書類に署名するよう強要された。
  • 中国政府、大陸住民の香港保険購入制限に失敗 資金移転加速【世界が見る中国】

    2016年08月13日
    今年上半期、友邦保険の香港現地での新しい業務の増加速度は60%5.37億米ドルに至りました。そのなかで、中国大陸取引先からの新しい業務が大幅に向上しました。
  • 国際商業界が中国にネット規制法案の修正求める書簡

    2016年08月13日
    中国に駐在する外国企業と国際商業界はこのほど起草された「中国ネット安全法草案」に対し強い懸念を抱いている。世界の46の商工会議所は8月10日、中国政府が同法案を修正するよう求める書簡を李克強総理に宛てて連名で送った。
  • 世界第4原子力発電国の中国 核安全が懸念【中国1分間】

    2016年08月13日
    最新の統計によると、中国には原子力発電所が34ヶ所もあります。アメリカ、フランス、ロシアに続き、世界第4の原子力発電大国となりましたが、その安全性も心配される一方です。
  • 中国湖北省 発電所で爆発 26人死傷

    2016年08月12日
    昨年8月12日に天津市で起きた爆発事件からちょうど1周年を迎える前夜、中国最高幹部らの重要会議、北戴河会議の終わり頃、11日の午後、湖北省当陽市の発電所で高圧蒸気管が爆発し、少なくとも21人が死亡、5人が負傷しそのうち3人が重傷を負った。
  • 切り下げから1年 人民元7%下落 中国企業の海外企業合併買収は4倍に

    2016年08月12日
    昨年中国が人民元切り下げに踏み切ってから1年が経った今、人民元は累計7%下落し、大量の資本の海外流出とともに外国企業の買収も増加し続けている。今年上半期に中国企業が外国企業を合併買収した金額は1340億ドルに上り、新記録となった。
  • 米国務省声明 人権派弁護士らの釈放を中国政府に訴える

    2016年08月10日
    中国政府が先週、「709大規模逮捕」で逮捕した人権派の弁護士や活動家に判決を下した問題をめぐり、国際社会の関心が高まっている。
  • 珠江デルタ地下水から15倍超ヒ素検出

    2016年08月10日
    先日、カナダの著名な学者が、地下水汚染問題は中国で最も深刻な環境に潜む危険になっていると指摘しました。

万華鏡

トップページへ